前の記事 TOP 次の記事

2007年08月10日

ご注意ください

P8080014.JPG


端部などは砂浜が乾いている部分は、砂粒が締まっていないことがあり、まれにスタックしているクルマを見かけます。できるだけ他の車が走っている部分に沿って走るのが安全です。


台風や大きな雨が降った後には、海に向かって小さな川ができることがあります。この部分もスタックや衝撃に注意が必要です。天候の悪い時期には特に注意が必要です。


天候がわるく海がしけた場合は石川県の判断により通行止となる場合があります。特に冬季にドライブを考えの方は事前に問い合わせすることをお薦めします。

  石川県中能登土木総合事務所 羽咋土木総合事務所
  電話:0767−22−1225


走行によって塩分を含んだ潮風や海水を浴びるため、サビの原因となります。タイヤホイールや車体底面など早めにスチーム洗車や洗浄を行うなど、走行後メンテナンスはしっかり行いましょう。









この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。


前の記事 TOP 次の記事




Powered by Seesaa